自宅で育てたハーブで優雅にティータイム

我が家ではプランターに数種類のハーブを植えて室内で育てています。リビングの出窓の陽当たりの良い場所に置いて、時々料理やお茶用に使う時に摘んでいます。バジルはピザトーストやサラダにトッピングする時に活躍しますし、ミントはアイスクリームのワンポイントとして載せるなどして楽しんでいます。それでもハーブは生命力がとても強く、ちょっと摘まないでいるとみるみる内に沢山生い茂ってしまいます。
先日も気がつくと、ミントがワサワサと大量に茂っていました。これではいつものようにデザートのワンポイントとして使うだけでは追いつかないと思い、一度に大量に消費出来るハーブティーに使ってみることにしました。今までハーブティーを自分で淹れたことはありませんでしたが、ティーポットにハーブを入れてお湯を注ぐだけでOKというとても簡単な方法で出来上がりました。初めてながらもミントの香り高く美味しいハーブティーを淹れることが出来たおかげで、家事の合間に優雅なティータイムでリラックスな時間を過ごせました。
ハーブティーはノンカフェインなので、寝る前に飲んでも眠れなくなると言ったことは無いようなので、昼夜問わずこれからもリラックスしたい時にはお世話になりたいと思っていますし、家族にも勧めたいと思っています。